【調理師科ブログ】まかない | 東京ベルエポック製菓調理専門学校| パティシエ・シェフ・カフェのプロを目指す

【調理師科ブログ】まかない

2015 年 10 月 14 日 | 調理師科

ボンジョルノー!

調理師科の寺岡です。

 

今週の調理師科の様子はー。

二年生に授業の様子をお伝えします。

 

今日の授業は少し趣向を変えて賄い料理の授業を行いました。

賄い料理とは、お客様に提供するのではなく、従業員用に作られる料理の事。

修行中の若い料理人が作ることの多い料理です。

その場にある食材を使って簡単に、なおかつ料理人の先輩に食べてもらわなければならないので美味しく作らなければなりません。

 

卒業してから学生たちが一番最初にぶち当たる壁でもあります。

なので今回の授業のルール説明泉田先生からしていただきました。

IMG_4682

まずはクジで食材を選びます。

その食材を使ってチームごとにオリジナルの料理を作ってもらいました。

 

最初の食材のクジの様子。

引き当てた食材を前にみんな一喜一憂しています。

IMG_4685

 

そのあとはチームで話し合い。

この食材で何が作れるのかみんなで意見を出し合っています。

IMG_4688

 

話し合いが終わったらその食材に合う野菜や調味料を選び調理スタート

IMG_4712

 

自由だからこそ難しい所ろもありますがみんなすごく楽しそう!

IMG_4710

 

留学生の申くんは自分の国の料理を作るようです。

楽しみですね。

IMG_4711

 

制限時間ももうけてあります。

終了時間が近づくにつれてどんどん料理が出来上がっていきました。

IMG_4713

 

出来あがったらデモ台に提出簡単に料理の説明をして貰います。

IMG_4721

 

このチームはパエリア、スープ、ローストビーフ、魚の包み焼きを作成。

IMG_4714

 

賄い料理としては少し豪華すぎる気もしますが彼らが今まで培ってきた技術を発揮出来るいい機会となりました。

 

他にもフォカッチャを仕込んでピザを焼いたり。

IMG_4751

 

ヨーグルトの変わりに生クリームやレモン汁で漬け込んだタンドリーチキンなど、学生ならではのアイデア料理が次々に運ばれてきました。

IMG_4764

 

時間に間に合わせる為に少しどたばたする所もありましたが無事授業も終了。

 

IMG_4757

この後は先生に評価してもらいました。

 

今回は賄いを通じて、限られた食材で考えて調理を行い。食材を無駄にしないこと、チームで料理を作ることの大切さを課題に授業を行ってきましたが どの班も感想は「楽しかった」ということでした。

やはり調理師科の学生たちは料理が大好き。

好きな料理でこれからも技術を高めていってもらいたいなと思います。

今週の調理師科ブログでした。

チャーオ!

«  |  »

ブログ
  • カレンダー

    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 月別バックナンバー

  • その他

    • 資料請求
    • オープンキャンパス