【スイーツ&パン科】伝統的なお菓子 | 東京ベルエポック製菓調理専門学校| パティシエ・シェフ・カフェのプロを目指す

【スイーツ&パン科】伝統的なお菓子

2016 年 1 月 18 日 | スイーツ&パン科

こんにちはo0020002011270433200

『スイーツ&パン科』の猪野ですd99966d3

 

 

 

スイーツ&パン科は、豊富な『実習授業&店舗実習』で実践力を高め、働くことへの自信が持てる学科e382a2e3838be383a10122

さらに、希望者は、国家資格「製菓衛生師」の取得もでき、『豊富な実習+国家資格取得』という学び方もできます01_30_10_41000454

 

 

 

いやぁ~~~~~寒いぃぃぃ~~~~3eb69468e28d14d5

関東では今年初めての雪!!

IMG_3159

場所によっては積もっていることも・・・sno

皆さん、滑って怪我などしないようにお気をつけて~っc15ef558

 

 

さて、先週の実習ではフランスの伝統的なお菓子、「ピティビエ」を作りました90f288d2

IMG_0031

見たことある方も多いかも知れません6058171c

似ているお菓子で「ガレットデロワ」というお菓子がありますね20080502095242

ですが、よ~く調べると、発祥の地や中に詰めているクリームの種類、意味合いなど、違いがあるようです8b524482

 

 

パイ生地を薄く延ばしたら

IMG_0007 (2)

 

作りたい大きさにカットしていきます485166ee

IMG_0006 (2)

IMG_0005

 

生地と生地の間にアーモンドクリームを絞り~

IMG_0012

もう一枚を重ねていきますimage0030001

IMG_0011

 

2枚の生地をあわせたら、中のクリームが出てこないようにしっかりあわせ、丸い形にカット529fa705bc60b1421c787540f8548114

 

そして表面に模様を描いていきますimage001

IMG_0017

IMG_0015

焼き上がりの表面の表情を左右する重要な作業!!!

 

オーブンに入れて焼き色が付いたら粉糖をかけて再びオーブンへ081025NJLB004

IMG_0018

 

表面のお砂糖が溶けてきらっとつやっと仕上がります301003[1]

IMG_0019

 

こういった伝統菓子は未だにケーキ屋さんに並んでいることが多いのです529fa705bc60b1421c787540f8548114

お菓子一つ一つに、作られた経緯や名前の意味合い、そのお菓子を食べる時期などがあって、そういうことを知るとお菓子作りがもっと楽しくなりますね~1fa83273

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で~~~

また来週~~~c23084fd

«  |  »

ブログ
  • カレンダー

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 月別バックナンバー

  • その他

    • 資料請求
    • オープンキャンパス