あなたもシェフになれる!

シェフのお仕事紹介
シェフの一日  先パイの声シェフの仕事求められる力

シェフの一日
シェフの仕事
仕込み・調理

必要な食材の計量や下処理を行い、スムーズに営業が行える準備をします。前菜、メイン、デザートまでの調理。皿盛りやソースがけなど仕上げ、盛りつけなどを行います。

食材・道具の管理

食材選び、発注、卸業者とのやりとりや、食材を扱う際の衛生管理、道具をきれいにしておくことなど。

ミーティング

1日の流れや食材、当日のメニュー、予約のお客様の確認と、他部署スタッフとの1日の業務の流れを確認します。

シェフになった先パイの声

任された仕事をこなせた時がやりがい

内藤さん
アートグレイス・ウエディングコースト勤務
2013年卒業 千葉県出身(千葉県立松戸六実高等学卒業)

調理師をめざした頃から、お客様に「おいしい」と言われることがうれしいのは変わりません。今は、婚礼料理の仕込みがメインで、任されたことを最後までしっかりこなせた時、やりがいを感じています。

シェフに求められる力って?

技術力

前菜、メイン、デザートなど幅広いメニューを毎回同じ見た目・味の商品に作る技術力。一品毎の料理の調理技術、行程の理解も大事です。

食材知識

旬の食材をいかにおいしく調理するか、食材の特徴や調理方法、食材の組み合わせなどの知識が必要です。

チームワーク

ホールとキッチン、キッチン内で密にコミュニケーションをとります。互いに声をよくかけ合い、調理やサービスのタイミングを見極めながら、スムーズに調理を進めます。

東京ベルエポックだから学べる!身につく!

技術を確実に、安心して身につけるための コンパクトクラス& 放課後の個別技術サポート
リアルな現場の流れが身につく ワンハートサービス
徐々にステップアップして自信がつく シェフに必要な 幅広い技術を学ぶ実習
2つの国家資格を手に入れる「製菓衛生師」プラン シェフに必要な「調理師」と さらに「製菓衛生師」がとれる

ベルエポックの就職力をあらわす 数字で分かる就職力
あなたもシェフになれる! 卒業生の声