奨学金(日本学生支援機構)

奨学金の特長

・入学後の4月から、毎月自分の口座に奨学金が振り込まれます。
・毎月口座に入る奨学金を使って、授業料の分納が可能です。 詳しくはこちら
・金利が低い(上限3%、実質0.1~0.23%)

最大借り入れ可能額

2年制課程(パティシエ実践科・スイーツデザイン科・調理師科)
288万円*

1年制課程(カフェトレンド科・パティシエ技術専攻科)
144万円*

*第2種12万円使用の場合

申し込み期間

現在在籍中の高等学校で「予約採用」申し込みが可能

卒業後の月々の返還額の目安

月々約15,700円
(第二種12万円を2年間借りた場合)
※貸与額や返還年数により異なります。

日本学生支援機構奨学金について

日本学生支援機構奨学金には次の2種類の奨学金があります。

種類 第一種奨学金制度 第二種奨学金制度
貸与月額 自宅外通学:3万円、6万円
自宅通学:3万円、5万3千円
(希望する月額を選択。申し込み後の変更も可能です。)
3万円、5万円、8万円、10万円、12万円
(希望する月額を選択。申し込み後の変更も可能です。)
利率 無利息 年利上限3%(2017年1月現在0.1〜0.23%
  利率固定と見直しの2つの方式があります。)
返済期間
(満期の場合)
貸与終了の6ヶ月後より10年程度
(貸与金額によって異なります。)
貸与終了の6ヶ月後より18年程度
(貸与金額によって異なります。)
保証人 ●連帯保証人:1名(父または母)
●保証人:1名(父、母以外の4親等以内の別生計の親族)
※保証人がたてられない場合は、代わりに保証機関に保証人になってもらう事も可能です(機関保証制度)

※上記の他、「入学時特別増額貸与」(10万円〜50万円)制度もあります。

予約採用について(入学前に高等学校にて申し込み)

日本学生支援機構では入学前に奨学金の予約受付をする『予約採用』制度を行っております。予約の申し込みは出身高等学校を通じて行います。
予約申し込みをしておくことで、進学後の審査の結果を気にすることなく、資金プランを立てることができるので安心です。

募集時期 ■第一種奨学金:2017年4月〜6月下旬
■第二種奨学金:第1回2017年4月〜2017年6月下旬
第2回2017年10月上旬
第3回2017年12月中旬
※詳細は在学中の高等学校へご確認ください。
申し込み資格 (1)2018年3月に高等学校又は専修学校(高等課程)を卒業する予定の方
(2)高等学校又は専修学校(高等課程)を卒業後2年以内の方で大学・短期大学・専修学校に進学をした事のない方
(3)高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定に合格した方
申し込みから採用までの流れ

(1)2017年4月高等学校で募集
(2)申し込み書類提出
(3)日本学生支援機構での選考
(4)「用候補者決定通知」の交付
(5)2018年4月当校へ入学
(6)当校へ進学届け提出・貸与手続き
(7)2018年4月~奨学金の振り込み開始

※予約採用の募集スケジュールは在学中の高等学校へご確認ください。

在学採用について(当校入学後に申し込み)

当校入学後に募集・申し込みをすることができます。高等学校を既に卒業している方など、予約採用の申し込みができない方でも申し込みする事が可能です。
※但し、申し込み後に日本学生支援機構による審査・選考がありますので、予めご了承ください。

募集時期 ■第一種奨学金・第二種奨学金:2018年4月〜6月下旬
申し込みから採用までの流れ

(1)2018年4月当校へ入学
(2)当校で募集
(3)申し込み書類提出
(4)日本学生支援機構での選考
(5)採用の決定・貸与手続き
(6)2017年7月~奨学金の振り込み開始

※在学採用の場合、1回目の奨学金振り込みは7月になりますが、4月~7月の4ヶ月が振り込まれます。

日本学生支援機構のホームページへ